OKINAWA

てだこそば


浦添市にあるお店。“てだこ” とはティダ(太陽)の子という意味だったと思います。浦添市が掲げているキャッチフレーズみたいなもののひとつ…ですよね?間違えだったらごめんなさい。
ソーキそば(中)は600円なり。
最初にここのそばを食べたときは結構感動したのを覚えています。
白濁したトンコツスープ(といいながらもトンコツラーメンのようなこってりさはありません)と軟骨ソーキ。そしてこの柔らかい軟骨ソーキの脂や旨味がスープに溶け出してさらにこのそばの完成度を上げているわけです。それから肝心な麺の茹で加減も遠慮なくオーダーできてうれしいのでした。そんな自分は固めが好き。
ここには他にもタコスそばとかいろいろ実験的メニューがあるのだけど自分はやっぱりこのソーキそば。トリイステーションの方にある“花織そば”が大好きな福岡在住E氏も気に入ると思うな。

■  [PR]
by shibu-okinawa | 2010-08-10 11:07